スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURDKK取扱いFX業者

GFT系業者あるいはSVC証券、ヒロセ通商などがあります。

GFT系の業者は出金手数料などに違いがあるので

よく考慮してくださいね♪

大まかに言うならば

GFT系でのデメリットは取引をしないと口座維持費が発生してしまうので休止手続きが必要になってしまうこと、

kakaku-comやSVCなどのSAXO系では10万通貨以下の取引にミニマムチャージとして片道5ドルほどの手数料がかかってしまうことが挙げられます。

以下のリンクは2CHの掲示板ですが比較しやすくまとめてあります。

SAXO系総合

GFT系総合
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。